幹部自衛官 婚活 パイロット

まず、幹部自衛官に対してどのような感覚をみなさんお持ちであろうか、幹部自衛官には3種類の人間がいる。陸上幹部自衛官と海上幹部自衛官と航空幹部自衛官である。それぞれ、特徴を捉えないと恋愛、ましてや結婚あいてに選ぶにはあまりにも考えなさすぎる。

 

私は、この間こんなことを雑誌で見た、いま、合コンにいきたい男性の職業ランキングで見事幹部自衛官が1位となっているというのだ。その理由とは、いったいなんであろうか?考えてみるとまず、公務員であることが挙げられるであろう。

 

公務員は収入が安定している、幹部自衛官は地方公務員と違い国家公務員なのだ、まさしく国家のために危険をかえりみず職務についているので国からの保証も手厚いのである。そして第二に挙げられるのが、誠実であるということであろうか、なんといっても国をまもるお仕事、女性一人守れなくてなにが幹部自衛官だと考えている30代女性が多いのもまた事実であろう。

 

そして第3にあげられるのが、健康的であり筋肉質でまさに女性がまもられていると感じる一番の要因といっても過言ではない、幹部自衛官は普段から訓練で筋肉トレーニングをしている。体を鍛えることも仕事の一つなのである。結婚を考えている、女性はその幹部自衛官は筋トレオタクであるのかないの見極める必要がある。では、話をもとに戻してみると。

 

幹部自衛官には3種類の人間がいるといったが、まず陸上幹部自衛官について説明していきたい陸上幹部自衛官は3自衛隊で一番人数も多く、出会う確率が必然と高くなっている。

 

他の海上、航空といった華やかなイメージはないものの、東日本大震災等大災害では、地上からの救出活動をおこなったり一番の活躍を見せる、その分、男しての頼りがいがあるのが陸上幹部自衛官なのかもしれない、かわって海上幹部自衛官はというと、その名の通り艦船に乗り組んでの勤務が多いので出張がおおく、はなれ離れになる期間が一番長い職種である。最後に、航空幹部自衛官であるが、パイロットだけではないが他自衛隊よりカッコイイ面子が多いような気がする。あくまでも、個人的な見解なのであしからず。

 

厳しいようなことを書いたがパイロットはすべからく幹部自衛官で、婚活相手としては非常におすすめなんです。

 

幹部自衛官,出会い