普段では物足りないため名古屋の自衛隊の合コンに参加して

私は、普段からさまざまな合コンに参加しました。
それも大体は友達が誘ってくるもののため、資産家や医者、銀行員などエリートの方が集まるところばかりに行っておりました。
しかし、私にとってそういったエリートの人たちがあつまるような合コンはあまり好きではありませんでした。
なんとなくそういったエリートだけだと物足りなさがあって、もうちょっと力強さがある方が良いと思っておりました。
周りの人が合コンで相手が決まっていく中、自分はなかなか決められずにおり、また、友達が誘ってくる合コンは理由をつけて断るようになっておりました。

そんなとき、名古屋で自衛隊の合コンがあるということをインターネットで知りました。
普段からあまり縁のない職業のため、どんな人がいるのか興味があり、また、自分好みの男性と出会えるかもしれないという期待がありました。

合コンに参加したところ、普段から鍛えられている方ばかりだったため、私好みの体格が良い男性が結構いたのでこの中から相手を探したいと思いました。

色々な合コンに参加しておりましたが、今回は本気で相手を見つけられると確信しました。
私の趣味は読書なので、同じ読書を趣味にしている男性をスタッフの方に紹介してもらいました。
他にも色々な男性と接触してみたのですが、スタッフの方に紹介してもらった方がとても良かったので、その方と長くお話をしました。
そしたらなんと好きな本のジャンルや、私が読んだことのある本が彼も読んだ事があるということで、話がはずみ、そのままラインのアドレスを交換しました。
他の方ともラインのアドレスの交換はしたのですが、今でも彼とはラインで色々お話をしております。
なかなか会えないこともありますが、その分あったときにはとても楽しいデートをさせてもらっております。
この人となら結婚したいなと思っております。

幹部自衛官,出会い